一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

だまって手を動かしているとなんだか落ち着きます。
編み、織り、紡ぎ、刺しゅう…慣れてくると自分なりのリズムができて
ゆっくりと呼吸しながら集中できて、
ちょっと瞑想しているみたいな感じかもしれません。
たまにはスマホやモバイルから離れて、そんな時間を経験してもらいたい、
そこでいとへんでは、簡単な運針だけで作るふきん&ぞうきんのワークショップを始めます。
運針なら手芸が苦手でもおしゃべりしながらでも気軽にできます。
針目がそろわなくても大丈夫。ちょっとまがったステッチも味があります!
ふきん用の布はご用意していますが、
ご家庭にある布をお持ちいただいても構いません。
色とりどりの糸で自由にステッチしましょう!

お昼ご飯の予約も受け付けています。
「鵠沼Rice」さんの
おにぎり弁当(玉子焼きとその日のお惣菜付き)¥460〜。
おにぎり2個はおまかせになります。
https://www.facebook.com/kugenumarice/

「チクチクふきん&ぞうきんの会」
日時  4月19日(火) 10:30〜15:30
    ※お弁当は前日の12:00までにお申し込みください。
    ※入退室自由です。12:30〜13:00はお昼休憩。
参加費 ¥2,000
    (ふきん用さらし布1枚、針1本、糸3色、
    セルフサービスの飲み物付き、税込み)
    ※布と針をご持参の方は、参加費¥1,500です。
     糸は2色選んでいただけます。
定員  6名


※お申し込みは、
 件名「〇月〇日△△ワークショップ参加希望」で
,名前、△艦⇒軅茵↓お好きな色(黄・赤・青)を
 koubou.itohen@gmail.com または、
 いとへんのfacebookページのメッセージorイベントページへ
※工房よりお申込み受付メールを送らせていただきます。
 上記メールをセーフリストにご登録ください。
※駐車場ありますので、お車でお越しの方は
 事前にその旨をご連絡ください。

皆様のお申し込みをお待ちしております。

気に入っていたけれど着なくなってしまった服や
お子さんの思い出の服、皆さんのお宅にも眠っているのでは?
そんな服をアップサイクル!違うかたちにしてよみがえらせませんか。
教えてくださるmorappeさんは
普段は着物をほどいてリースの材料にしていらっしゃいます。



いとへんでは、服やバッグなどを作った時の残り布を活用!
浴衣地・コットン・リネン・化繊など、
プリントや無地のはぎれをたっぷりご用意してお待ちしています。

もちろん布地の持込みも可能です。
作っていただくリースは直径約15cm
季節ごとに色や素材を変えて作ってみてはいかがですか?

日時 :2016
年4月28日(木) 10:30〜13:00
講習費:¥2,500
    (材料費・用具貸し出し代込み、お茶お菓子付き、税込み)
    布持込みの方¥2,000
    (材料費・用具貸し出し代込み、お茶お菓子付き、税込み)
定員 :4名 (最少催行人数2名)
講師 :田畑萌良(たはたもら) 「Studio La MORAtte」主宰
    https://www.facebook.com/HARUETUKEdaMORAtte/
    http://porcelarts-studio.at.webry.info/

お申し込みは、件名「〇月〇日△△ワークショップ参加希望」で
お名前、連絡先、を
 koubou.itohen@gmail.com または、
 いとへんのfacebookページのメッセージorイベントページへ
工房よりお申込み受付メールを送らせていただきます。
 上記メールをセーフリストにご登録ください。
※駐車場ありますので、お車でお越しの方は事前にその旨をご連絡ください。
 
皆様のお申込みをお待ちしております。

祥子先生ファンの方、お待たせしました!
3月はお休みをいただいた祥子先生の「一字書」、
4月の開催が決まりました。
新しい「年度」を迎えて気分一新!
「新年」の目標とは違う、新しい「決意」(?)を文字に託してみて下さい。
やわらかな字体で書きたい、力強く書きたい、絵も添えたいな…
祥子先生はそんな皆さんのリクエストにその場でこたえて、

お手本をたっぷり書いて下さいますよ。

  
初めてご参加の方には消しゴムで作る
「落款印(
らっかんいん)
」の彫り方指導付きです。

日時 :2016年4月26日(火) 10:30〜13:00
会場 :工房いとへん(小田急線江ノ島線鵠沼海岸駅 徒歩10分)
参加費:落款印つき ¥2,000
    落款印をお持ちの方 ¥1,500
    (いずれも用具貸し出し代込み、お茶お菓子付き、税込み)
定員 :4名 
講師 :谷口祥子(たにぐちよしこ)
    「よっこい書」主催、石坂雅彦氏に師事
     読売書法展 入選、謙慎展 入選、
     第42回三鼎展 新人賞

お申し込みは、件名「〇月〇日△△ワークショップ参加希望」で
 お名前、ご連絡先、を koubou.itohen@gmail.com または、
 いとへんのfacebookページのメッセージorイベントページへ
工房よりお申込み受付メールを送らせていただきます。
 上記メールをセーフリストにご登録ください。
※駐車場ありますので、お車でお越しの方は事前にその旨をご連絡ください。
 
皆様のご参加をお待ちしております。

春ですから新しいことを始めて見ませんか?
「織り」に興味はあるんだけど大変なんじゃないかなぁ…
織り機がないと織れないよね…そんな風に思っている方、
「バンド織り」を体験してみませんか?
 
織り機は先生のオリジナル。
部分的に透明アクリル板を使っていて、異素材の組み合わせが素敵!
初級クラスでは織り機がなくても織れる方法を教えてくださいます。

まずは体験クラスで「織り」の楽しさを経験してみて下さい。
体験クラスの方は、バンドの色を画像の3色から選んでいただけます。
初級クラスは体験クラスに参加したことがある方が
受講可能です。


日時  2016年4月21日(木) 10:30〜12:30
講習費 ・体験クラス¥2,000
     (材料費、用具貸し出し代込み、お茶お菓子付き、税込み)
     織り機にセット済みのバンドを織ります。
画像の3色(青・赤・黄)の中からお選び下さい。
    ・初級クラス¥2,500
     (材料費、用具貸し出し代込み、お茶お菓子付き、税込み)
     全3回のクラスです。
     体験クラスに参加済みの方対象。
     糸を織り機にセットするところから始めます。
定員: 4
講師:島村祐見子
   「ことこと」主宰
   子育てこころアドバイザー
   元幼稚園教諭

初級クラスの方は織り機ではなく「綜絖(そうこう)」
 (糸を通して使う板、画像下)を使って織っていただきます。
 当日は綜絖と備品(織る時に使うベルト等)の
 レンタルがありますが、
 ¥3,500で綜絖・備品セットを販売しています。
 当日、綜絖セットをご購入の方は
 講習費が¥200割引きになります。

お申し込みは、件名「〇月〇日△△ワークショップ参加希望」で
 お名前、ご連絡先、お好きな色(黄・赤・青)を
 koubou.itohen@gmail.com または、
 いとへんのfacebookページのメッセージorイベントページへ
工房よりお申込み受付メールを送らせていただきます。
 上記メールをセーフリストにご登録ください。
※駐車場ありますので、お車でお越しの方は事前にその旨をご連絡ください。
 
皆様のご参加をお待ちしております。
 

関東地方、桜の開花が宣言されました。
水道の水も冷たさが和らいできていよいよ「染め」の季節到来です!
藍染め、草木染めに続いて、いとへんではこの春から「べんがら染め」を始めます。

「べんがら」は土の中に含まれている「酸化鉄」から作られる天然染料です。
日本でお馴染みなのは、京都の町屋の壁や祇園の「べんがら格子」に使われている「赤」。
歴史の授業で習ったフランスのラスコー洞窟やスペインのアルタミラ洞窟の壁画も
「赤土」を使って描かれているので、「べんがら」と同じ酸化鉄の赤みを利用しています。

べんがらは染まり付きがよく、日光による色褪せも少なく染料として理想的!
さらに、加熱しなくても染まるという気軽さ!
いいことばかりのように思えますが…そこはやはり「染色」、
「根気」と「体力」がちょっと必要です…
とはいっても、マラソン選手並みの体力が必要というわけではないのでご安心ください。
軽い運動をするつもりで、気軽にご参加下さい。

お気に入りなんだけど、ちょっとシミがついてしまったシャツを染めてみたい、
着慣れたシャツの印象を変えてみたい、
お子さんやパートナーとお揃いの色のシャツが着たい、など、
重さ200gまでの素材(2枚まで)の持込みが可能です。
特に、染めかえしたい物がない、という方には
いとへん定番の手ぬぐい、シルクコットンストール、
オーガニックコットンの靴下などをご用意してお待ちしています!
 
日時  3月30日(水) 11:00〜13:00
    4月16日(土) 11:00〜13:00
講習費 大人¥3,000(重さ合計200gまでの素材2枚以内)
    子供¥1,000(小学校低学年以上、重さ100gまでの素材1枚)
    (お茶お菓子付き、税込み)
定員  6
持ち物 エプロン、タオル(お手拭用、色がついても構わないもの)
 
※新品を染める場合は、必ず洗濯して糊を落して下さい。
 糊が落ちていないと「染むら」の原因になります。
※染液が衣服に付く場合がありますので、汚れてもいい服装・靴でお出かけください。
 また、サンダル履きはご遠慮ください。
※屋外で作業するため、雨天の場合は中止とさせていただきます。

※お申し込みは、件名「〇月〇日△△ワークショップ参加希望」で
 お名前、△艦⇒軅茵△ koubou.itohen@gmail.com または、
 いとへんのfacebookページのメッセージorイベントページへ
工房よりお申込み受付メールを送らせていただきます。
 上記メールをセーフリストにご登録ください。
※駐車場ありますので、お車でお越しの方は事前にその旨をご連絡ください。
 
皆様のご参加をお待ちしております。
 


PR

Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • こぎん刺し勉強会報告&次回勉強会のお知らせ
    上沼 裕美
  • 夏は「藍染め」!
    iphone6ケース
  • ありがとうございました。「ワークショップ祭り!」
    masako

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM