一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

先週金曜日は「こぎん刺し勉強会」。
参加者は4名、うち付き添い(笑)1名でした。
お弁当持ちで参加してくれた方、
作りためた大量の作品を見せに来てくれた方、
「以前から興味があったんです!」という方、
皆さんそれぞれにこぎん刺しや買い物や
おしゃべりを楽しんでお帰りになりました。
 
次回の開催は6月5日(金)10:30〜です。
ご参加下さったみなさん、
お時間があれば作品の仕上げをしにいらして下さいね〜
初参加の方も歓迎。
付き添いでのぞきに来る方も大歓迎です。
 

津軽こぎん刺し勉強会
おしゃべりしながら津軽こぎん刺しを楽しむ会です。
始めての方には基本の刺し方をお教えします。
時間内でしたらいつ来ていただいても構いません。途中退出も可能です。

お弁当持参での参加も大歓迎!

日時  6月5日(金) 10:30〜15:00
参加費 ¥500(税込み、糸&布10×10cm代込み、お茶&お菓子付き)
定員  6
※2015
年5月より、参加費に含まれる材料を”糸、布10×10cm”のみとさせていただきます。
こぎん針は1本¥81(税込)で販売しています。
※当日はこぎん糸、くるみボタンパーツ、ブローチパーツ、マグネットパーツ、
針刺し用ミニウッドボールなどを販売しています。

お申し込みは、メールkoubou.itohen@gmail.com

いとへんのfacebook
ページのメッセージorイベントページ
または電話0466‐22‐0828にてどうぞ。
また、電話対応ができない場合がありますが、留守番電話にメッセージをお願いいたします。
駐車場あります。お車でお越しの方は事前にその旨をご連絡ください。

 
皆様のご参加をお待ちしております。

ワークショップのお知らせです。

いとへん染めの日 カモミール染め
草木染め第1弾は、ハーブティーでもおなじみのカモミール。
ハーブを使った草木染めは、染料を煮出しているときの香りも魅力の一つです。
ハーブティーよりも濃厚なカモミールの甘い香りを楽しんでいただけます。
色は染める素材によって、薄い黄色〜山吹色になります。
※染める素材の持ち込みはできません。素材持ち込みは
草木染めWS(藍染めは除く)参加2回目以降の方に限らせていただきます。
 
日時  5月30日(土) 10:30〜13:00
講習費 ¥4,000(税込み、お茶&お菓子付き)
材料費 ストール(約180×50cm) ¥1,100(綿)〜¥2,200(絹)
    シルク靴下(先丸/5本指) ¥1,200
    オーガニックコットン靴下(先丸/5本指) ¥1,300
    A3エコバッグ ¥300
    ※素材仕入先変更のため、価格が変わりました。

定員  4
持ち物 軍手または綿手袋、ビニル手袋(軍手または綿手袋の上につけられるサイズのもの)
    エプロン、タオル(お手拭用)

※染液が衣服に付く場合がありますので、汚れてもいい服装でお出かけください。
 染めた物の水洗いはしゃがんだ姿勢で行います。スカートの着用は避けて下さい。
※染色は屋外(屋根あり)で行いますので、天気がいい場合は日焼けします。
 また、熱中症対策のため、各自飲み物をご持参ください。
※屋外で作業するため、雨天の場合は中止とさせていただきます。

 
手前左 ローシルクストール、手前右 タイシルクストール、
奥左 綿ストール、奥右 綿混紡5本指靴下(参考作品)、


いとへん染めの日 藍染め
キッチンにあるものを使った簡単な「絞り染め」や、
板を使った「板締め絞り」などで藍染めを楽しんでいただけます。
WS参加2回目の方は素材を持ち込んで染めていただけます。
素材については事前にご連絡ください。
 
日時  6月1日(月) 10:30〜12:30
講習費 ¥3,000(税込み、手ぬぐい1枚、お茶&お菓子付き) 
    2回目以降で素材持ち込みの方 ¥2,800(税込、お茶&お菓子付き)
    ※素材持ち込みの方は、素材の重さ10gごとに¥100の追加料金がかかります。
定員  4
持ち物 ビニル手袋、エプロン、タオル(お手拭用)

※染液が衣服に付く場合がありますので、汚れてもいい服装でお出かけください。
 染めた物の水洗いはしゃがんだ姿勢で行います。スカートの着用は避けて下さい。
※染色は屋外(屋根あり)で行いますので、天気がいい場合は日焼けします。
 また、熱中症対策のため、各自飲み物をご持参ください。
※屋外で作業するため、雨天の場合は中止とさせていただきます。
※当日は以下の素材を販売しています。
 手ぬぐいの他にも染めたくなりましたらご利用ください。

 素材の重さ10gごとに¥100の追加料金がかかります。
 (例 綿ガーゼストール¥1,100は約50gなので¥500追加 合計¥1,600)
 お詫び 素材の仕入先を変更したため、価格が変更になりました。
 ・手ぬぐい(90×33)¥200、
 ・A3エコバッグ ¥300、
 ・綿ガーゼストール(180×55)¥1,100、
 ・靴下(先丸/5本指) ¥350(綿混紡)、¥1,200(シルク)、
           ¥1,300(オーガニックコットン)、



お申し込みは、メールkoubou.itohen@gmail.com
いとへんのfacebook
ページのメッセージorイベントページ
または電話0466‐22‐0828にてどうぞ。
また、電話対応ができない場合がありますが、留守番電話にメッセージをお願いいたします。
駐車場あります。お車でお越しの方は事前にその旨をご連絡ください。

 
皆様のご参加をお待ちしております。
 

海外の手芸通販サイトでもおなじみ、Ball Winderといえばコレ。

日本が世界に誇る“玉巻き器”「ロイヤルまきまき」(残念なことに生産終了)
朝からフル稼働してます。

で、何を巻いていたかというと…
 
糸”つめ放題”バイキング。
まだまだ巻きます!

ワークショップで皆さんをお待ちいたしております。

ワークショプのお知らせです。

かぎ針編み初級 グラニーモチーフのコースター
「くさり編み」と「長編み」で編むシンプルな「グラニーモチーフ」のコースターです。
青系・茶系それぞれ2〜3色の色を使って、
「輪の作り目」「輪編みの立ち上がり」「糸替え」をマスターしましょう。
このモチーフを覚えておくと本当に便利です。
たくさん編みためておけば、マフラー、ひざ掛け、フットカバー、
ベスト、ショール、オーバースカートなどが作れますよ!

日時 5月18日(月) 10:30〜12:30
講習費 ¥2,000(税込み、材料費・用具貸し出し費込み、お茶&お菓子付き)
定員  4

お申し込みは、メールkoubou.itohen@gmail.com
いとへんのfacebook
ページのメッセージorイベントページ
または電話0466‐22‐0828にてどうぞ。
また、電話対応ができない場合がありますが、留守番電話にメッセージをお願いいたします。
駐車場あります。お車でお越しの方は事前にその旨をご連絡ください。

 
皆様のご参加をお待ちしております。

 

今日はラフィアかご作家suzieさんの“プチ受注会”。
みなさん「これを入れたい!」と具体的なイメージを持ってご注文いただきました。
いとへんウスイがお願いしていたのは、写真奥のフタに小さな穴の開いた“ヤーンカバー“と
毛糸がいれてある平かご“大平さん”。
「ふたに穴開けられませんか?」というわがままな注文に、
快く応じていただいてできた“ヤーンカバー”。
こういうものを探していたんです!
中に毛糸を入れてふたの穴から糸を出して使います。
平かご“大平さん”は、ワークショップで使う毛糸が
きっちり収まるサイズに作っていただきました。
工房で実物を見ていただけます!

長らくお休みをいただいておりました「工房いとへん」、工房でのワークショップ再開します!
 
かぎ針編み入門 ぐるぐる細編みのうずまきコースター
編み物初めてさんにおススメです。針の持ち方、糸の扱い方から教えます。
3色の中からお好きな色を一つ選んで編んでいただきます。
夏には自分で編んだかごバッグを持ちたいな…という方、このぐるぐるコースターが
かごバッグへの第1歩です!

日時 5月9日(土) 10:30〜12:30
講習費 ¥1,500(税込み、材料費・用具貸し出し費込み、お茶&お菓子付き)
定員  4
 

津軽こぎん刺し勉強会
おしゃべりしながら津軽こぎん刺しを楽しむ会です。
始めての方には基本の刺し方をお教えします。
時間内でしたら何時来ていただいても構いません。途中退出も可能です。
お弁当持参での参加も歓迎!

日時  5月13日(水) 10:00〜15:00
参加費 ¥500(税込み、糸、布10×10cm、お茶&お菓子付き)
定員 6名
※2015年5月より、参加費に含まれる材料を”糸、布10×10cm”のみとさせていただきます。
こぎん針は1本¥81(税込)で販売しています。
※当日はこぎん糸、くるみボタンパーツ、ブローチパーツ、マグネットパーツ、
針刺し用ミニウッドボールなどを販売しています。



いとへん染めの日 藍染め
日時  5月16日(土) 10:30〜12:30
講習費 ¥3,000(税込み、手ぬぐい1枚、お茶&菓子付き) 
定員  4
持ち物 ビニル手袋、エプロン、タオル(お手拭用)
※染液が衣服に付く場合がありますので、汚れてもいい服装でお出かけください。また、
染めた物の水洗いはしゃがんだ姿勢で行います。スカートの着用は避けて下さい。
※染色は屋外(屋根あり)で行います。天気がいい場合は日焼けしますので日焼け止め対策をお願いします。
※当日は以下の素材を販売しています。手ぬぐいの他にも染めたくなったらご利用ください。
素材の重さ10gごとに¥100の追加料金がかかります。
(例 綿ガーゼストール¥850は約50gなので¥500追加 合計¥1,350)
・手ぬぐい(90×33)¥200、
・綿ガーゼストール(180×55)¥850、
・糸(カセ)30g(綿合細¥270、リネン中細¥270、メリノ合細¥360)
・ウール原毛(コリデールトップ)30g¥170
 

お申し込みは、メールkoubou.itohen@gmail.com
いとへんのfacebook
ページのメッセージorイベントページ
または電話0466‐22‐0828にてどうぞ。
また、電話対応ができない場合がありますが、留守番電話にメッセージをお願いいたします。
駐車場あります。お車でお越しの方は事前にその旨をご連絡ください。

皆様のご参加をお待ちしております。

工房いとへん8月のワークショップのお知らせです。
8月後半は2週連続して「いとへん染め週間」。
「藍染め」と「三原色染め」を集中して行います!
暑い時こそ藍染め!お手持ちのTシャツやストール、糸を染めてみませんか?
三原色染めは3色すべて使ってカラフルにしたり、赤と青でピンクから紫のグラデーションにする、
赤と黄色で夏らしいオレンジ系にするなど工夫次第でいろいろな色に染められます。
どちらも染めたい物の持込みOKです。
詳細は、スケジュールの下をご覧ください。

8月1日(金)〜16日(土) 工房は夏休みです
8月17日(日) 10:00〜12:00 藍染め
        13:00〜15:00 三原色染め
  18日(月) 10:00〜12:00 藍染め
        13:00〜15:00 三原色染め
  22日(金) 10:00〜12:00 藍染め
  23日(土) 10:00〜12:00 藍染め
  25日(月) 10:00〜13:00 予約可能です(かぎ針編み、ミシン等)
  26日(火) 10:00〜12:00 藍染め
  28日(木) 10:00〜12:00 藍染め
  29日(金) 10:00〜12:00 予約可能です(かぎ針編み、ミシン等)
  30日(土) 10:00〜12:00 藍染め

藍染め、三原色染め共に、
参加費¥3,500(手ぬぐい1枚、綿ガーゼストール生地1枚、お茶&お菓子付き)、
各回定員は4名です。
持ち物は、ビニル手袋(台所用)、エプロン、タオル(お手拭き用)。
染める物を持ち込まれる場合は、¥500割引きになります。
持ち込みは重さにしてお1人100gくらいまで(Tシャツ1枚くらい)。
重さが100gを超える場合は、10gにつき¥100の持ち込み料をいただきます。
生地や縫製品(Tシャツ、ストール、エコバッグ等)を染めたい場合には、
柔軟剤を使わずに一度洗ってからお持ちください。

藍染めは綿、麻、シルク、ウールどれもよく染まりますが、化繊は染まりません。
綿100%のTシャツでも、縫い糸がポリエステルの場合がほとんどですので糸だけが染まりません。
(ステッチのようにアクセントになると考えてください…)
三原色染めは糸やウール原毛(フエルト)などの染めに向いています。(縫製品も染められます)
工房でもいろいろな素材を¥200〜800くらいでご用意しています。
綿、麻、ウールの糸、ウール原毛、手ぬぐい、綿ガーゼストールなど…

染め週間中、「ハイビスカス染め」もやるかもしれません…
現在、毎朝しぼんだハイビスカスを摘んで冷凍保存中なのですが、
冷凍したハイビスカスの重さが1〜1.5kgくらいになったらやろうかとおもいます。
「ハイビスカス染め」にご興味のある方は
メール、工房のfacebookメッセージでご連絡ください。
このあたりの日にちにやれそう、という目安をお知らせします。

お申し込みは、メールkoubou.itohen@gmail.com、
facebookメッセージorイベントページ、
または電話0466‐22‐0828にてどうぞ。
なお、夏休み期間中はメール返信が遅れる場合があります。
また、電話対応ができない場合がありますが、留守番電話にメッセージをお願いいたします。

皆様のお申し込みをお待ちしております。
暑さ厳しい折、皆様お身体ご自愛下さい。

 

昨日の7325コーヒ店主亀井さんによる
「コーヒー手網焙煎ワークショップ」の報告です。
参加者は5名、皆さんコーヒー好きな方ばかりで話に花が咲きました。
亀井さんへの質問も次々に飛び出し、
皆さんがご家庭でも工夫・研究されているのがわかりました!


5分の時間差で焙煎開始。豆の色の変化が楽しめました。
網をふるのは結構コツがいるようです。


だんだんコーヒーっぽい色になってきましたよ〜
こうやって煎り具合を確認している間も網は常に動かし続けています。


生豆と焙煎終了後の豆。大きさが変化したのがわかりますか?
豆のシワがのびてふくれた感じになっています。


7325コーヒーではフレンチプレスで淹れるのをおススメしています。
フレンチプレスは蒸らしている時間も楽しめて、贅沢な感じです。
そして、手網をふった腕の疲れも吹き飛ぶ自分だけの1杯!
参加者5人、それぞれ違う味だとか…飲み比べて楽しんでいらっしゃいました。


手落としのコツもうかがいました。
なるほどなるほど…次回からいとへんのコーヒーも味が変わるかもしれません!
参加者の方には7325特製にこにこクッキーのおやつ付き。
さらに、クッキーとスコーンの販売もありましたが、
スコーンはあっという間に残り2つに…

夏の焙煎は暑くて大変ですが、秋の気候がいい時に
また手網焙煎ワークショップをやっていただけたらいいなと思っています。
コーヒー&手仕事好きの皆さん、お楽しみに!


PR

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • こぎん刺し勉強会報告&次回勉強会のお知らせ
    上沼 裕美
  • 夏は「藍染め」!
    iphone6ケース
  • ありがとうございました。「ワークショップ祭り!」
    masako

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM